18歳未満立ち入り禁止
当サイトはアダルトコンテンツを含むため
18歳未満の御利用は固くお断り致します。
56 店舗 | 2,559

仙台の風俗

宮城の風俗情報

金津園ソープ特選優良店
対象店舗48
エリアを選択
予算を選択
こだわり検索
プレイを選択
対象店舗48

人気業種から探す

地域一発検索

業種一発検索

仙台

ジャンル一発検索

仙台

プレイ一発検索

仙台

他県のエリア検索


閉じる
詳細検索
エリア
業種
予算
こだわり
プレイ
現在の検索結果

仙台の風俗の検索結果

検索条件の変更 検索条件を解除

並び替え:標準ランキング順

48件中130件の風俗店を表示

48件中130件の風俗店を表示

ユカイネット女性求人情報 宮城の風俗求人はこちら

地域から風俗を探す

仙台の業種から風俗を探す

仙台のジャンルから風俗を探す

仙台のプレイから風俗を探す


仙台の風俗とは?

 東北地方最大の都市、宮城県の仙台市。「杜の都」と呼ばれる仙台は、歓楽街・風俗街としても東北地方最大と言われる「国分町」があり、業種としては、ソープランド、デリヘル、ヘルス、エステなどいろんな風俗業種があります。
 以前は違法風俗の強引な呼び込みやボッタクリの客引きが多く、観光客の不評が後を絶たない時代もありましたが、警察により「客引き=ボッタクリ」の看板が貼られると、客引きが一斉に姿を消してしまいました。最近では風俗ビルや風俗店の前に「当店は一切客引きを行なっていません!」という看板も目立っていますので、初めて行く人でも安心して遊ぶことができる風俗街です。

仙台国分町の歴史

 仙台駅から約1キロほどの場所にある、宮城県仙台市国分町は、東北地方最大の風俗エリアとして知られている街です。オフィス街の1丁目から2丁目に足を延ばすと、風俗街としての国分町の姿を見ることができます。
 国分町の風俗街の歴史がスタートしたのは、明治維新後の1869年です。仙台城に入城してきた官軍の要請により作られた遊郭がきっかけです。この遊郭には、戊辰戦争に敗北して没落してしまった士族の娘が売られてくることもあったようです。
 1878年になると、20数軒の遊郭が国分町から常盤丁に移転します。しかし遊郭と将校クラブがすぐ隣にあったため、軍隊の士気に影響すると言われて問題となり、1897年には宮町東にある蜂屋敷に移転。蜂屋敷は、別名旅籠町、新常盤町、常盤丁遊郭とも呼ばれていたようです。
 「軍都」と呼ばれていた仙台は、軍の施設、軍人の数ともに非常に多く、そのため軍人たちを上客とする仙台の遊郭は非常に栄えていたようです。また、遊郭が移転した後には、本櫓丁や虎屋横丁には花柳界が形成され、料亭、芸者置屋等が多数営業するようになり、戦後も続いていきます。
 1970年代に入ると、国分町の花柳界にはより庶民的な飲食店や居酒屋等が営業するようになり、一般の人たちが多く遊びにやって来る風俗街となりましたが、現在でも芸者遊びができる料亭が数件、本櫓丁に営業しています。
 現在は東北一の風俗激戦区として知られる仙台国分町近辺ですが、隣町の立町にはラブホテル街が、そして一番町4丁目にはソープランドが営業しており、更に稲荷小路、虎屋横丁には多数の風俗店が営業しています。
 ソープランドは数軒あり、その他デリヘル、店舗型風俗等、ひと通り楽しむことができます。ラブホテルも、格安ラブホが多数あるので、安心して風俗で遊べるのが仙台国分町なのです。

仙台ソープの特徴

 仙台のソープランドは国分町に数軒あり、国分町から勾当台公園駅方面に向った路地に点在しています。繁華街や歓楽街から、歩いて行ける距離です。周囲に公園やオフィスビルが多いので、昼間はちょっと入り難いと思う方もいるかも知れませんが、出張や観光ならば、パッとタクシーで横着けするのもオススメです。
 和風造りのクラシックタイプや、近代的なエントランスの店などがあります。20代の若い素人娘専門店から30代や40代といった熟女系のお店まで、いろんなジャンルのお店が営業しています。料金的には総額1万円台から3万円台と、リーズナブルな料金設定のお店ばかりです。

仙台ヘルスの特徴

 仙台の店舗型ヘルスは、国分町に数軒あります。昔はもっと多かったそうですが、大半がデリヘルに模様替えしたようです。店舗型風俗のヘルスは、サッと入ってサッパリしたら、スッと出られる利便性が人気です。場所も歓楽街の中ですし、一杯飲んでホロ酔い気分のまま風俗へ突撃できます。
 現在3店舗が営業している仙台のヘルスですが、そのうちの1軒がベッドヘルス、2軒がマットヘルスになっています。料金的には、どのお店も1万円前後と格安料金で楽しめる老舗の風俗店ばかりです。

仙台デリヘルの特徴

 仙台の風俗で1番軒数が多いのがデリヘルで、風俗店の約90%がデリヘルだと言われています。中でも1番デリヘルが多いのが仙台市青葉区で、ホテルは国分町と立町に多いです。また、出張や観光などをターゲットにした風俗店も多く、ビジネスホテルで呼ぶお客さんも多いです。ビジネスホテルに関しては、風俗利用NGのホテルもあるので、事前に確認することが必要となります。
 料金相場的には60分1万円前後ぐらいの風俗店が多く、他エリアに比べたら割安と言えるでしょう。

仙台のグルメ情報

 豊かな自然と海に囲まれた宮城県は食材の宝庫。北上川、阿武隈川などが流れる仙台平野は、日本でも有数の米どころであり「ひとめぼれ」「ササニシキ」などのブランド米を生み出してきました。また、宮城県の東北部は世界三大漁場のひとつ・三陸沖の南端にあたり、新鮮な海の幸にも恵まれています。仙台の風俗で遊ぶ際の腹ごしらえに欠かせない、オススメのグルメスポットを紹介します。
 仙台のグルメといったらまずこれを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 仙台の名物「牛タン」。仙台の市内各地には、数々の牛タン屋さんが立ち並んでいます。そんな仙台で美味しい牛タンが食べたい際にぜひとも足を運んでいただきたいお店が、「たんや善治郎 仙台駅前本店」です。仙台駅から歩いて2分という好アクセスなこちらのお店は、地元仙台でも人気店。このお店でおすすめメニューは、「牛たん定食」。お店不動の人気メニューになります。
 牛タンと同じく、仙台が発祥と言われる「仙台マーボー焼きそば」は名前の通り、焼きそばの麺の上に、中華料理を代表するメニューである麻婆豆腐をかけたグルメになります。もともと仙台の中華料理店で「まかない」として出していたメニューが噂をよび、今では仙台市内にある中華料理屋では定番のメニューとなりました。この「仙台マーボー焼きそば」を食べるなら特におすすめのお店が、「駅前泰陽楼」です。仙台駅から歩いて3分という好立地なため、連日混雑しています。いただける仙台マーボー焼きそばの味は絶品です。
 仙台駅から徒歩15分のところにある昭和6年創業の老舗中華料理店「龍亭」は、冷やし中華発祥のお店として知られています。昭和12年、「龍亭」初代創業者が、暑い日でも中華料理を食べてもらいたいということで開発した涼拌麺(リャンバンメン)が、現在の冷やし中華だとされています。仙台でしか食べることができない元祖冷やし中華をぜひ味わってください。
 国分町の中心部にあるハンバーガーショップ「ほそやのサンド」は、創業1950年と、日本最古のハンバーガーショップとも言われるお店です。牛肉100%にこだわったハンバーガーを300円代とリーズナブルな価格で味わうことができます。小腹が空いたとき、気軽に立ち寄り腹ごしらえができます。長年にわたり仙台市民から愛されるハンバーガーです。
 広瀬通駅からすぐのところにある、立ち飲みでおでんが楽しめる「つみれや」。隠れ家的な店構えをしており、仙台市内でも知る人ぞ知るお店です。使われているダシは薄口で上品な味わい。ダシが染み込んだ各種おでんに舌鼓を打ちながら宮城の地酒を楽しむことができます。そしておすすめが「白石うーめん」。小麦粉と水だけで作られる仙台名物うーめんは、喉越しがいい優しい味が特徴です。
 仙台駅2階にあり、仙台へ訪れた際に気軽に立ち寄れるカフェ「ずんだ茶寮」。仙台の名産であるずんだ(枝豆またはそら豆をすりつぶして作る緑色のペーストのこと)を使った、定番のずんだ餅からずんだシェイクまで楽しむことができます。特にずんだシェイクは人気があり、スッキリとした甘さと枝豆のつぶつぶ感が癖になる1品です。

仙台風俗のまとめ

 東北地方最大の都市「仙台」。店舗型風俗のソープランド、ヘルス、ピンサロ、エステなどは「国分町」に密集しており、派遣型風俗のデリヘルは青葉区を中心にいろんなエリアで営業しています。どの風俗業種も比較的リーズナブルな料金設定のお店が多く、独自のコンセプトを持った風俗が多いのも特徴です。
 各風俗店で働く女の子も、地元仙台の子だけじゃなく、交通の便の良さから東北各県に加えて、関東地方などからも出稼ぎに来ている子が多く、レベルは高いです。
 「マンゾクネット」では、仙台の風俗をいろんな角度から紹介しています。風俗業種ごと、ジャンルごとなどにお店を一発検索できたり、グラビアや写メ日記などから、女の子を検索できたりしていますので、ニーズに合わせてお気に入りの風俗店、女の子を見つけてください!!


TOP