東京の第8回縛museサブステージ『三代目 葵マリーのここだけの話』SM&マニアックマンゾク

東京の風俗情報

金津園ソープ特選優良店

地域一発検索

業種一発検索

ジャンル一発検索

人気業種から探す

その他の検索

プレミアム風俗店

風俗雑誌もマンゾク!

三代目 葵マリーのここだけの話

第8回縛museサブステージ

前回に引き続いて【縛muse】です。実は、museってメインステージの他にサブステージがあって、こちらのステージでは出展者の方達で、会いてる時間に好き勝手自由に使って良いですよーってステージ。入場料を取るも良し取らないも良しで自由だし、時間も譲り合ってお好きなお時間にどうぞって感じ。

第8回縛museサブステージ 画像01さてさて。前回に引き続いて【縛muse】です。実は、museってメインステージの他にサブステージがあって、こちらのステージでは出展者の方達で、会いてる時間に好き勝手自由に使って良いですよーってステージ。

入場料を取るも良し取らないも良しで自由だし、時間も譲り合ってお好きなお時間にどうぞって感じ。なので、メインステージみたいにガッチガチじゃなく「ちょっとやってみよっかな?」って人とか、ちょっと撮影会でもやってみよっかな?って人にはお勧め。

最近はサブステージも中々の人気で、今回は5ステージも埋まってビックリ。

そんなサブステージで惜しげもなくパフォーマンスを披露してくれたのは。

第8回縛museサブステージ 画像02トップバッターから何とも贅沢に我らが麗しの、わかみほさん。サブステージが一気に華やかな空気に様変わり。って言うかさ。わかみほさん、メインステージの大トリのステージに立つのに、サブで見れちゃうなんてお得感満載だよね。

わかみほさんと言えば自吊りのイメージがあるけど。今回、披露してくれたのは。わかみほさん的にも、まだまだ勉強中というエアリアルシルクだったんですよ。まさか、わかみほさんのシルクがmuseで見れるなんて素敵過ぎるでしょ。私ですら、まだまともに見てないのに!こんな風に、出し惜しみなく、立つステージがあれば立つ精神、大好きです!

第8回縛museサブステージ 画像03続いて、ゆめちゃん。ゆめちゃんは毎回サブステージに登場してくれてます。しかも今回は自ら、吊りやすい様に最強グッズを持参してヤル気満々。これがあれば自吊りも何処でも出来ちゃうもんね。ゆめちゃんの良い所は何でも、やり易い方法を見付ける事。そして、そこに目一杯の労力を使える事。面倒臭がらないって偉いよね、ほんと。見習わなくては!

第8回縛museサブステージ 画像043番目はロー協メンバーの美咲りこちゃんが撮影会を開催してくれました。

サブステージって洞窟になってる場所なんだけど、洞窟にローって組み合わせが不思議な感じ。迷い込んだ天使みたいになってました。しかし、どんな場所で見ても、りこちゃんは可愛くてたまんないです。

第8回縛museサブステージ 画像05続いての登場は、同じくロー協の蜜マリアちゃん。Muse初参戦でした。

museに誘った時に「サブステージやりたいです」と言うので撮影会とかかな?と思ってたら何と驚きの「自吊り」でした。しかも自作。マリアちゃんにこんな才能が秘めていたとは知らなかった。いつかmuseのメインステージに立つ日が来るのかな?期待して待つ!!

第8回縛museサブステージ 画像06そして。サブステージのトリを賑やかしてくれたのは。坊主ストリッパーの清水くるみさん。ストリッパーとしてのステージは、このmuseサブステージで最後との事。これからはストリップに捉われず、表現者としてやって行きたいとの事。自分の行く道をしっかり決断した生き方、立派です。

ラストステージとなる演目は自吊り。沖縄帰りだったせいか、ちょっぴり小麦色のくるみさん。坊主で小麦色で自吊りとは面白い。

さて。お気付きになったでしょうか?何と、美咲りこちゃん以外が自吊りのパフォーマンスだったって事。さすがmuse、頭に「縛」って付いてるだけの事はあるよね。

今後、サブステージが面白くなって行きそうな予感と期待大。次回は11月開催だから、サブステージ狙ってる人は、演目考えておいて下さいませ!


最新の記事

タグ別記事まとめ


TOP