三代目 葵マリーのここだけの話

一鬼のこ10周年展示会開催!

最近、お馴染みになって来ているロープアーティストの一鬼のこさんが10周年を迎え、御自身の作品の展示会を開催しました。と、共に10周年記念に初のフォトエッセイ【一期一会】も発売し、めでたい事だらけの展示会。この展示会に、写真家の杉浦則夫先生とトークショーで出演させて貰いました。

一鬼のこ10周年展示会開催! 01大浣腸大会とアナル祭り、大スカトロ大会、オシッコパーティーが無事に終了してホッと一安心と共に、だいぶ部屋の中が片付いた。

スカトロの時に使う衣装なんて50着は買うからね。そりゃ凄い量だよね。でね、慣れって怖いもんで、これを衣装ケースに入れて宅急便に出すんだけど、前は一応、気にしてエログッズ関係は何かで見えない様にしてたんだけど、最近はそのままバーンと。クリアな衣装ケースから見えるのは「エネマシリンジ」「ペニスバンド」「超高速バイブ奥まで愛して」とか、こんな感じ。更に衣装のパッケージも剥き出しだから、乳首出したお姉ちゃんがスケスケランジェリーを着てるやつ。どれもこれも丸出し。そもそも宛名も受取人もDX歌舞伎劇場、三代目・葵マリーだもんな。もうどうでも良いやってなるよね。

さてさて。最近、お馴染みになって来ているロープアーティストの一鬼のこさんが10周年を迎え、御自身の作品の展示会を開催しました。と、共に10周年記念に初のフォトエッセイ【一期一会】も発売し、めでたい事だらけの展示会。この展示会に、写真家の杉浦則夫先生とトークショーで出演させて貰いました。と、言うのも、この展示会の作品の1つとして参加させて頂いてたり、フォトエッセイの巻末ページにも私の写真を掲載してくれてるのです。勿論、撮り下ろしですよ。

一鬼のこ10周年展示会開催! 02展示会の方は、鬼のこさんの10年間がギュッと詰まった内容。懐かしい鬼のこさんや、今、目の前にいる鬼のこさんが沢山。更に、得意とするインスタレーションやサイバーロープを体験出来るブースも設置。

会場が物凄く広くて、この広さを上手に使いこなした展示でした。場内は勿論、10周年のお祝いに駆け付けた人達でいっぱい。さすが人気者ですよね。始終、誰かしらが鬼のこさんの周りに居ました。

場内では、お茶の先生がお抹茶をたててくれたり、フォトエッセイの即売会をやってたりとサービス満点。

まだ10年の様で、もう10年。アッと言う間だよね。更に10年後、また展示会を開催していて欲しいですね。

そして。この10周年を区切りとし、名前を改名された様です。

一鬼のこ10周年展示会開催! 03一鬼のこから、Kinoko Hajimeへ。新たな人生が始まった様です。更なる飛躍に期待したいです。


最新の記事

タグ別記事まとめ

地域一発検索

業種一発検索

ジャンル一発検索

人気業種から探す

その他の検索

プレミアム風俗店

風俗雑誌もマンゾク!


TOP