621 店舗 | 40,011

吉原のソープ

東京の風俗情報

金津園ソープ特選優良店
対象店舗39
業種を選択
予算を選択
こだわり検索
プレイを選択
対象店舗39

人気業種から探す

地域一発検索

業種一発検索

吉原

ジャンル一発検索

吉原

プレイ一発検索

吉原

他県のエリア検索


閉じる
詳細検索
エリア
業種
予算
こだわり
プレイ
現在の検索結果

吉原のソープの検索結果

検索条件の変更 検索条件を解除

39件中130件の風俗店を表示

39件中130件の風俗店を表示

ユカイネット女性求人情報 東京の風俗求人はこちら

地域から風俗を探す

吉原の業種から風俗を探す

吉原のジャンルから風俗を探す

吉原のプレイから風俗を探す


吉原ソープのアクセス

 日本でもっとも有名なソープ街「吉原」。正確に言うと、「吉原」と言うのは地名ではなく、台東区千束4丁目付近の一画をのことを通称で「吉原」と言います。車で行く際は、首都高速1号上野線の終点「入谷出入口」、もしくは首都高速6号向島線の「向島インター」で降りるのが近いです。ちなみに、「吉原」とナビに入れても表示されないので注意してください。電車の場合は、「上野駅」、「鶯谷駅」、「日暮里駅」、「浅草駅」、「三ノ輪駅」、「入谷駅」、「南千住駅」、「稲荷町駅」、「田原町駅」などが最寄り駅になっており、駅から歩いて行くには「三ノ輪駅」が1番近くて10分程度で着くことができます。吉原のソープランドは、無料送迎を行っているお店が多数あり、「上野駅」、「日暮里駅」、「三ノ輪駅」、「浅草駅」などが主な送迎場所になっています。ソープによって送迎可能なエリアが違うので事前に確認しましょう。タクシーで行く際にはどの駅からも1,000円前後で行くことができます。

吉原ソープの歴史

 日本最大のソープ街として知られる吉原。江戸時代から続く由緒ある色街であり、これまで何度も映画や小説などの舞台となってきました。
 吉原が遊郭として江戸の街に誕生したのは、元和3年(1617年)。現在の日本橋人形町から富沢町にまたがる辺りに設置されました。当時は海岸に葭(よし)が茂る荒れ地だったため、「吉原」という名称がついたと言われます。ちなみに、当初造られたこの吉原は『元吉原』と呼ばれます。やがて江戸の町が栄え、遊郭周辺に大名屋敷が隣接するようになると、幕府は吉原の移転を命じます。吉原側は移転を拒みましたが、折しも明暦3年(1657年)に江戸市内で明暦の大火が発生。大火事で焼け出された遊女屋は、浅草寺の裏手に広がる日本堤と呼ばれる土手に移転することになりました。それが現在の吉原(新吉原)です。
 明治時代以降も遊廓として営業を続けていた吉原でしたが、第二次世界大戦終結後の昭和21年(1946年)、GHQが公娼廃止指令を出して遊女を締め出すと、赤線地帯として生まれ変わります。遊廓の看板を変えて、飲食店(カフェ)として風俗営業許可をとり、遊女は女給という名目で売春を行なうことになりましたが、昭和32年(1957年)に売春防止法が施行されると、吉原のカフェも廃業を迫られました。そんな折、昭和33年(1958年)に、吉原で特殊飲食店(ちょんの間)を営んでいた『東山』がトルコ風呂(ソープランドの前身)『トルコ吉原』としてリニューアルオープンします。その後、「トルコ風呂」から「ソープランド」に名称を変え、1980年代後半から1990年代初頭のバブルの頃に全盛期を迎え、ピークには約250軒ものソープランドが営業していました。今でも吉原は、約140軒のお店が営業する日本一のソープ街として賑わっています。

吉原ソープ格安店

 約140軒のソープランドがある吉原で、総額が3万円未満の料金で楽しめるのが格安店です。「敷居が高い街」と思われがちな吉原ですが、低価格で楽しめる「格安店」にカテゴライズされるお店も年々増えてきています。以前は格安=人妻・熟女系というイメージでしたが、最近は、素人系、コスプレ系、全国展開しているグループ店など、いろんなソープがあります。また、通常料金は大衆価格ながら、早い時間帯限定で格安料金で遊べるお店などがあり、出勤前に遊びに行く人や、夜勤明けなどに遊びたい人にもオススメです。ソープ未経験の人や、学生なども安心して楽しめるのが、吉原の格安ソープです。

吉原ソープ大衆店

 総額3万円から5万円未満の価格帯で遊べるソープランドは、吉原では一般的に「大衆店(中級店)」と呼ばれています。リーズナブルな料金でソープの醍醐味を楽しみたい人にオススメです。コース的には70分から120分のお店が多く、在籍しているコンパニオンも、素人新人から経験豊富なテクニシャンまで、いろんなタイプがそろっています。お店も若い子専門だったり、人妻系だったりと、いろんなコンセプトのソープがあり、ニーズに合わせて楽しめます。

吉原ソープ高級店

 総額5万円以上のソープが「高級店」と呼ばれるお店で、吉原では約60軒あります。その中でも総額8万円以上のソープは「超高級店」とも呼ばれており、約15軒が営業しています。110分、120分コースがメインとなっており、「これぞソープの王道」ともいえる濃厚なサービスを味わうことができるのが特徴です。また、現役のセクシー女優やモデルなど、ハイレベルなコンパニオンと楽しめるのが人気の理由でもあり、最近は美魔女をコンセプトにした、人妻・熟女系の高級ソープも話題となっています。吉原高級ソープならではの、至れり尽くせりな至福のひとときを満喫したい人にオススメです。

吉原ソープ街の治安

 ソープ街や風俗街は治安が悪いと思う人がいるかもしれませんが、吉原に関しては決してそんなことはありません。吉原には「明日のジョー」でも有名な「山谷」というドヤ街が隣にあり、かつてはいろんな意味で賑わっていましたが、今では外国人観光客向けのユースホテル街となっており、逆に健全で安心なエリアと言っても過言ではないかもしれません。吉原周辺はソープ街というイメージがあるためか、都内周辺の相場よりも安い物件が多く、最近はソープ街のすぐ隣に新興住宅街や新築マンションが増えてきています。また2009年には「台東区立台東病院」も完成したり、商店街も近くて買い物にも便利と、都内でも穴場的で閑静なエリアになっています。

吉原ソープ街のグルメ

 東京下町にある吉原には、美味しいモノが食べられるお店もたくさんあるんです。吉原ソープ街の中でオススメなのは、絶品の蕎麦が食べられる「梅月」。ここはカレーライスや丼ものなども絶品で、ソープランドに出前もしてくれるので、遊びに行って女の子と個室で一緒に食べる人もいます。同じ蕎麦屋なら「国松」、「信濃屋」、「前野屋、「能登屋」、「山田屋」などがありますが、早い時間に終わるお店が多いのが特徴です。また、釜飯が人気の「京まち」、激辛の地獄ラーメンが食べられる「らーめんランド」、本格的な中華料理が食べられる「蜀食成都」、焼き肉なら「東明仙」、「晃」。居酒屋なら「大黒屋」、「ダイコク」、洋食系なら「Amie」などがあります。「吉原」から「浅草」に行く「千束通り」にも、いろんなジャンルのお店があるので、気分によって楽しめることでしょう。
 また、「三ノ輪駅」近辺には、ミシュランにも掲載されたラーメン屋「トイボックス」や、天丼の老舗「土手の伊勢屋」、桜鍋の「中江」などの名店があります。観光地としても有名なお隣の上野や浅草から、美食を楽しみながら吉原ソープ街を散策するのもオススメです。

吉原ソープ街周辺の名所

 日本一のソープ街・吉原の中には、歴史ある観光スポットがたくさんあります。「浅草七福神」にもなっている「吉原神社」をはじめ、「吉原弁財天」、「見返り柳」などがあり、吉原近辺には「酉の市」発祥の地とも言われる「鷲神社」、「遊女の投げ込み寺」としても知られる「浄閑寺」、日本初の女性作家の単独文学館「一葉記念館」があります。また「上野公園」、「浅草寺」、「花やしき」、「スカイツリー」なども近く、下町観光がてら吉原ソープ街にも遊びに来るという人も多くいます。

吉原ソープはマンゾクネットで!

 日本一のソープ街「吉原」。江戸の遊郭時代からの流れを汲み、現在でも約140軒のソープランドが軒を連ねています。遊郭時代からの名残がある建物がある一方で、「浅草」や「スカイツリー」の観光ブームで、ビジネスホテルやユースホテルが近辺にできたり、マンションや住宅地が建てられているなど、いろんな雰囲気を楽しめる街でもあります。
 ソープランドも、何十年と営業をし続けている老舗の名店がある一方で、時代の流れに乗った独創的なコンセプトのお店がオープンしたり、料金設定も細分化されており、安いお店では総額1万円を切るお店から、総額10万円以上のコースがある超高級店まで、幅広い価格帯になっているのが特徴です。吉原には、北は北海道、南は沖縄まで、全国各地から女の子が集まって来るのは昔も今も変わらず、台東区千束4丁目付近のこの一角だけで、女の子だけではなく男性従業員も含めると常時数千人ものソープ関係者が働いています。
 とにかくお店の数が多いので、どこに行けばいいか迷った場合は「マンゾクネット」から好みに合ったソープランドを探してください。好きなジャンル、価格帯などからお店単位で探すのも良し、「マンゾクVR」や「エロ写」、「写メ日記」などで、好みの泡姫を見つけて遊びに行くのも良し、日本男児に生まれたからにはぜひ一度は、日本一のソープ街・吉原の魅力を肌で感じることをオススメします。


TOP